紫根エキスって

化粧品のサイトを見ていると、
このところ紫根という言葉をよく見ますが、
この数年来、紫根エキス配合化粧品が人気があるそうですね。
でも、紫根って何?という方もいると思うので、
紫根について簡単に書いてみますね。

まず紫根とは何かというと、
中国では漢方薬でも古くから使われているムラサキ草の根っこです。
日本では紫雲膏が有名ですが、紫雲膏はアトピーなど湿疹、ニキビ、
火傷、アカギレ、痔の塗り薬として昔から使われてきました。

その紫根は、ここ十数年で研究が進み、6つのシコニン誘導体が
主な成分ということがわかり、抗炎症、抗菌、皮膚活性化、養毛促進の作用が
あるということがあきらかになったそうです。

その紫根ですが、人気のきっかけとされるのが、
肌の老化が激しくおばあさんと呼ばれていた女性が、
紫根の化粧水を使ったことで見た目が20歳以上若返ったという
テレビ番組が放送されたことと言われています。

そういうこともあってか、紫根の化粧水は自分でも作れますが、
紫根の化粧水がとてもたくさん販売されるようになりました。